忍者ブログ
[129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

まずは、先日のご報告。
6/1、laufen企画(というか克さん企画?)
ガラナパーティーお越しいただいた皆様
ありがとうございました。

トップバッターでしたが、OPENから既に
沢山来てくれていたので、良い緊張感の中で
出来ました。本当にありがとう。

セットリストは
・ストロベリー
・gray matter
・Aquarius
・致死量
・Miles
でした。


さて、お次は6/7(金)円山夜想です。
場所:中央区南1西24 ザ・ヴィンテージ24ビルB1F
open19:30/start20:00 ¥1,500(D別)
出演:今村しずか、ミチト

ツイッターでボソッと呟きましたが
新曲をやります。
実は今回の曲、とあるものを題材にしています。

mm(ミリメートル)というフリーペーパー
そこにある言葉と写真から連想して作り上げました。
mmがどんなものかというのは
ご本人のHPを見ていただくのが一番良いですね。
僕がアレコレ説明するのは野暮ですから。

http://www.freepaper-mm.com/

作者のsonocoさんには
今僕がライブ会場で販売している
「heterogeneous」という作品に
写真で参加していただいていたので
その時ご挨拶して、mmの事は知ってはいました。
けど、その時はまだタイミングじゃなかったですよね。
きっと。

今年1月の「クロスロード蔵」というイベントで再開し
会場で頂いた最新号とバックナンバーを
帰宅してから
ただ、何となく眺めていたら
言葉が沁みてくる感じがあって

「あ、涙腺がちょっとあやういなー」と
思いながらそれでも眺めているうちに
その切り取られた風景と言葉には
「音」があるような気がしてきて

モヤモヤした音をずっと抱えながら
この数ヶ月間、何度も読み返して
ようやく最近、そのモヤモヤが曲になりました。

僕が受けた感覚を再構築したものなので
元のmmからは少し印象違っているとは思います。

「答え合わせをしない連想ゲーム」だと
思ってくれるといいかなと。

sonocoさんもOKと言って下さいましたので
歌詞を掲載させていただきます。

--------------------------------------------------------------------
残響


まるで昼寝してる
金魚みたいだね 私達   
泳ぎたくなくても
涙流しても
気付かれないの

そう言って笑った
君の横顔が
忘れられない

その光に触れたくて
手を伸ばした

失くさないように
仕舞い込みたい

それなのにこんなに遠くて
深い方へ

いつのまにか
君の声が
聞こえなくなった

まるでコンビニの
青い光と羽虫みたい
惹かれて近づいたら
ズズってなって
終わっちゃう
みたいな

いつのまにか雨はあがって
海と空が
同じ色している

あいたくて、あいたくて
ただ、あいたくて

雲の向こう
届いているかな

今もその声だけが
ここに残って

苦しいけど
愛おしいのが
やっかいなんだ

一瞬、君の声が
聞こえたような気がしたんだ

たとえば目を開けたら
そこに君の姿があればいいなと思う


届け、届け、届けって願ったら
雲の向こう届くのかな

あの日、あの場所と同じ匂いがして
どうしようもなく
眩暈がするんだ

あいたくて、あいたくて
ただ、あいたくて

雲の向こう
届いているかな

今もその声だけが
ここに残って

苦しいけど
愛おしいのが
やっかいなんだ


君の声が、僕の声が...

-------------------------------------------------------------------






















PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
動画







最新記事
(03/16)
(01/14)
(09/07)
(08/16)
(07/24)
プロフィール
HN:
ミチト
性別:
男性
ブログ内検索
カウンター
Copyright (C) 2018 All Rights Reserved.

Photo by (c)Tomo.Yun   TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]